So-net無料ブログ作成

お気に入りの本2 [オススメの本]

前回、まんがタウンに連載されている”大正乙女カルテ”について書きました。

その時に「もう一冊お気に入りの作品がある」と書きましたので、今回はその本について紹介したいと思います。

 

その本がコチラ!

150913_1200-02.jpg 

”押しかけ時姫”という作品です。

 

ある日、家に帰ったら戦国時代のお姫様がいた!!

家出して現代へタイムスリップしてきてたお姫様と、言い伝えに従い、渋々時姫に従うことになった現代の男子高校生"海斗”とのちょっと不思議な同居四コマ漫画。

 

タイムスリップしてきたということですが、現在本誌で連載されているほうでも時姫がどうやってタイムスリップしたのかは明かされていません。 

タイムスリップについて説明するときに海斗ママが「浦島太郎的なやつ?」みたいなことを言ったときに「そうえば亀を助けた!」と言っていたので、どっかで亀を助けたらいしいんですけど。。。 

 

海斗からたまたま貰ったアイスが気に入ったらしく、冬の屋外でも平気でアイスを食べようとします。

よく寒くないな; 

 

海斗が家臣なのにいつも一緒にいないのが不満らしく、学校にも通う事になります。

その時に海斗ママが用意してくれたパンツをシュシュと勘違いして頭につける時姫。

この後、かなり長い間パンツをシュシュとして使用することになります;

 

ちなみに戦国時代のお姫様は"腰巻”というものを巻いていたそうです。

これが現代のパンツ代わりなのでしょうか?

まぁ厳密には巻くだけなようなので下着という感じではなさそうですが。

 

ちょっと調べてみたら↓の知恵袋の回答が目に付きました

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1111181611 

 

なんと!!

わりと最近まで女性のパンツ自体が存在しなかったそうです!!?? 

戦国BASARAの鶴姫ちゃんは純白のパンツをはいていたぞ!

え?あれはBASARAだから??

あ、そうですね(納得 

 

着物だと足首まで隠れるから、そうそう見える事がないからってことでしょうか?

にしてもノーパンは落ち着かない気がするんですが・・・。 

火事になってもノーパンだから恥ずかしくて逃げられないとか[もうやだ~(悲しい顔)]

もっと早く女性用パンツを開発していれば。。。 

 

うーん、こうなると時姫ちゃんがパンツについて理解できないのも納得ですね。

しかし、時姫のパンツ問題を放置してしまったばっかりに時姫のクラスメイトが衝撃を受けることに。。。 

たしか本誌だとお友達の助言で穿くようになったんだっけな? 

 

そういえば、制服の丈の短いスカートを時姫が嫌がるので、海斗ママの丈の長い巻きスカートを制服のスカート代わりに使用することになったんですが「定められた制服じゃない物を着ていいのか?」ちょっと疑問でした。

体験入学扱いだからいいのかな?

それとも海斗ばぁちゃんが校長の弱みを握ってるらしいから「細かいことはいいんだよ」と黙らせたのか・・・。  

優しい顔して恐ろしい;

 

戦国時代のお姫様だけど、どちらかと言えば活発なお姫様な時姫ちゃん。

お父様にも「男でないのが惜しい」と言われていたそうな(笑)

そんなわけで体力も現代の高校生である海斗よりもあります。

 

まぁ主な移動手段が徒歩だろうしねぇ。

お姫様だから馬や籠とかもあるかもだけど。 

当時の人は現代人より足を使ってるから全体的に脚力も体力もありそうです;

 

わがままで海斗を振りまわしていますが、たまに親が恋しくなるのかシュンとする時姫ちゃんが可愛いです[揺れるハート]

まだ13歳らしいですからねぇ。

でも戦国時代に戻ったら即祝言らしいのでちょっと切ない;

海斗の家に代々伝わる言い伝えによると時姫はちゃんと元の世界に戻るらしいけど、いつ頃どうやって戻るんだろ。。。 

 

気になった方は是非この本を探してみて下さい[かわいい] 


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。