So-net無料ブログ作成
検索選択

ポケモンGetだぜ! [ゲーム]

ポケモンGOやってみましたぁ[るんるん]
正確には私がダウンロードしたのではなく、兄がダウンロードしたものを一緒にプレイしています。


金曜日に日本でも配信開始されましたが、その前からアメリカで配信開始され凄い人気だとニュースで連日報道されていました。
それを見て自分もだんだんやってみたくなってきていたんですが、兄が「試しにやってみようかなぁ」とダウンロードしていたので一緒にやらせてもらってます。

実は私も兄もギガ数が少なくて、あんまり熱中しているとデータ使用量に制限がかかる可能性があるんです。
そこで兄がダウンロードして、もし足りなくなったら私や母の残っているデータ使用量シェアするほうがいいかもということで。。。
ポケットWi-Fi持ってないしorz

ポケモンGOをプレイするにあたっては電池のことについては言われますが、ギガ数が少ない人も気を付けたほうがいいかもしれませんね。。


ゲームをプレイしての感想ですが、凄い楽しいです!!
本当にポケモントレーナーになったみたいでポケモン世代にはたまらんです[ぴかぴか(新しい)]

しかしモンスターボールを投げてGetするのがちょっと難しい;

一番最初はフシギダネ・ヒトカゲ・ゼニガメの所謂”御三家”の中から好きな1匹を選び、モンスターボールでゲットするところから始まります。
兄はゼニガメをゲットしようとしてたんですが、どうやればボールを投げられるのか分からなくてまごついていました。

そこでヤフーで調べてみると同じとこで困っている人が知恵袋に質問していました。
その回答によると「位置情報をonにすると出来るよ」ということなんでやってみたら無事に捕獲画面に切り替わりゼニガメGet!
マップ使うからそりゃ位置情報onにしないと出来ませんよねぇ[あせあせ(飛び散る汗)]


ダウンロードした日は兄が病院に行く予定だったんですが、自分も同じ方向に買い物に行くんだったんで一緒についていきその間スマホを借りてウロウロとポケモンGOをやっていました。

これウォーキングやる人にはいいかもしれませんね。
ただ歩くのだと飽きて長続きしない人もいますが、ポケモンを探しながら「こっちか?」とウロウロするので結構な距離が歩けます[exclamation]

ただ、歩きスマホ状態になるので『歩く→脇によけてマップで周囲にポケモンがいないか確認→また歩く→マップでポケモン確認』としたほうがいいです。
私はほんの15分くらいしか試していないですが、人がまばらな田舎の駅前でも危なかったです[たらーっ(汗)]

都会はポケモンをやってなくても歩きスマホの人がいるし、もともと人が多いから本当に危ないと思います。
むしろうちの地域では普段から歩きスマホをしている人がいないので、スマホをみながらウロウロすることが若干恥ずかしかったです。


都会では家の中でもポケモンが出現するそうで、何だかんだで家の中だけで20匹見つけたという人がいました。
羨ましい!!
うちはズバット1匹だけ出現しました。

一度ゲームを終了して再度起動したら家の中で出現しました。
「さっきいなかったのになぜ!」と思ったんですが、一度ゲームを終了して再度起動させるとまた位置情報を習得することになるんですが、それとと同時にポケモン出現場所も更新されるんだろうか?? 

この方法使えばある程度の数を捕まえられないだろうか。。
せめてgetするコツを覚えるまで家で練習したいんですが・・・。


普通のゲームのように説明書がないので手探り状態ですが本当に楽しいです[黒ハート]
ただ事故も起きているので気を付けながらプレイしなきゃです;


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ゲーム

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。